公開日:|最終更新日時:

通を唸らす世界の高級時計ブランド

高級と呼ばれる腕時計ブランドは、イメージやマーケティングだけでアイテムを売り捌いているわけではありません。各ブランドの歴史や特徴には、アイテムの価値を支える重みがあるのです。その詳細をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

IWC

ポルトギーゼ・クロノグラフ Ref.IW371605 引用元サイト:IWC公式サイト(https://www.iwc.com/ja/watch-collections/portugieser/iw371605-portugieser-chronograph.html)

長きに渡りパイロットウォッチを発表し続けてきたブランドで、多数の複雑機構を同時搭載するムーブメントの高性能には、定評があります。永久修理保証制度を設けている、数少ないブランドでもあります。

ウブロ

ビッグバン ウニコ チタニウム セラミック Ref.411.NM.1170.RX 引用元サイト:ウブロ公式サイト(https://www.hublot.com/ja-jp/watches/big-bang/big-bang-unico-titanium-45-mm)

1979年に、イタリア人によって創業されたブランド。業界ではいち早くラバーベルトを採用し、モード界から歓迎されました。また2000年代に発表した「ビッグバン」が、世界の有名アスリートから人気です。

クストス

チャレンジ ジェットライナーⅡ P-S オートマティックRef.CVT-JET2-PS TTBKTT 引用元サイト:クストス公式サイト(https://cvstos.jp/products/jetliner/CVT-JET2-PS-TTBKTT_96/)

老舗の多いスイスで2005年に創業された新進気鋭のブランド。時流に沿ったマーケティングと、若い感性が反映されたアイテムの数々が、人気を呼んでおり、女性向けモデルのラインナップも豊富です。

コルム

BUBBLE47 SKELETON L082/03162 引用元サイト:コルム公式サイト(https://corumwatch.jp/watch/bubble/L082_03162.html)

1950年代に創業されたブランドで、コインやフェザーなど、従来の腕時計には見られない素材をデザインに取り込む、ユニークなセンスで頭角を表しました。現在は中国企業の傘下にあり、50ヶ国にブティックを展開中。

ジャガー・ルクルト

マスター・ウルトラスリム スモールセコンド Ref.1218420 引用元サイト:ジャガー・ルクルト公式サイト(https://www.jaeger-lecoultre.com/jp/jp/watches/master/master-ultra-thin-small-second/1218420.html)

創業以来、自社マニュファクチュールで生み出してきたムーブメントの数は350以上にも及び、「機械屋」の異名を取るブランド。デザインよりも高機能を重視する愛好家から、根強い支持を受けている高級ブランドでもあります。

ゼニス

デファイ クラシック Ref.95.9000.670/78.M9000 引用元サイト:ゼニス公式サイト(https://www.zenith-watches.com/ja_jp/product/defy-classic-95-9000-670-78-m9000)

高級腕時計メーカーでありつつ、比較的手の届きやすい「エリート」シリーズも発表しているブランド。150年以上の歴史の中で米企業に買収されたこともありますが、現在は再びスイス企業が運営しています。

パネライ

ルミノール マリーナ 1950 3デイズ アッチャイオ  Ref.PAM01312 引用元サイト:パネライ公式サイト(https://www.panerai.com/jp/ja/collections/watch-collection/luminor/pam01312-luminor-marina---44mm.html)

1860年にイタリアのフィレンツェで創業したブランド。イタリア海軍との関係が深く、任務遂行中の使い勝手を第一義に技術を高めてきた歴史があり、一般モデルを初めて発表したのは、1990年代のことでした。

ブライトリング

クロノマットJSP ローマン インデックス 引用元サイト:ブライトリング公式サイト(https://www.breitling.com/jp-ja/watches/chronomat/chronomat-44/AB0115111B2/)

創業当初からクロノグラフとストップウォッチ製造に高い専門性を有してきた、稀有な高級時計ブランドです。このため現在も、ブライトリングの腕時計はデザインより機能重視。特に男性からの支持が集まっています。

フランクミュラー

ロングアイランド クレイジーアワーズ ジョーカー 引用元サイト:フランクミューラー公式サイト(https://franckmuller-japan.com/watch/detail/?id=425)

天才独立時計師のひとりであったフランクミュラーが、1990年代に満を持して立ち上げたブランド。トナーケースとビザン文字に彩られたデザインは非常に特徴的で、誰が着けていてもすぐに同ブランドのアイテムとわかります。

ベル&ロス

BR03-92 Ref.BR03-92B-R 引用元サイト:Amazon(https://www.amazon.co.jp/BELL-ROSS-BR03-92-Ref-BR03-92B-R-並行輸入品/dp/B00JE2FJKG)

1990年代にフランスでスタート。創業者はドイツの腕時計ブランド「ジン」を愛好しており、ジンの代表やシャネルの協力を得て、一流ブランドへと成長しています。現在はマニファクチュールの生産体制も確立済。

リシャール・ミル

ラファエルナダル Ref.RM35-02 引用元サイト:モンテーヌ公式サイト(https://www.montagne.ne.jp/shopdetail/000000004663/)

2001年にスイスで創業した、高級腕時計ブランド。最先端の素材や技術を要し、独創的な製造過程やオリジナルの機構・デザインの採用で、世界中の多くのセレブリティに愛用されているトップブランドの一つです。

ロジェ・デュブイ

エクスカリバーウラカン DBEX0803 引用元サイト:モンテーヌ公式サイト(https://www.montagne.ne.jp/shopdetail/000000006842/roger-dubuis/page1/order)

ロジェ・デュブイは、「真のジュネーブの伝統にのっとった時計作り」を標榜とし、1995年に設立されたスイスの時計ブランドです。その作品は斬新な意匠と、ジュネーブシール付きの高品質なムーブメントが特徴となっています。

ロレックス

コスモグラフ デイトナ Ref.116500LN 引用元サイト:モンテーヌ公式サイト(https://www.montagne.ne.jp/shopdetail/000000006483/)

腕時計のハイブランドである「ロレックス」は、本格的にスイスでロレックスブランドをスタートして以来、腕時計分野での偉業を次々と成し遂げています。そのため、憧れのブランドとして挙げる時計好きの方も少なくありません。